自己紹介

音楽をやっております。 自宅・怪楽庵のライブ出演者募集中です。

ライブ

LIVE
8/4(日)下北沢 mona records
open/12:00 start/12:30
ticket/¥2300(1drink)or¥2500(lunch set)
出演/忘レ敵 coneco けしからん

2013年2月23日土曜日

私は東京タワーの方が好き

この前国立新美術館のメディア芸術祭に行ってきた。
各々の作品についてというよりは全体的な感想だけど、「デジタル」ってもんは非常に曲者だなと。
個人的に「東京スカイツリー状態」と名付けているんであるが、みんなそれの如くツルンとしている。
凹凸が無く、ひたすら滑らか。
粗い表現ぽく見えるものも全て演出上の加工であって、それ以上を感じない。

音楽も同じで、ソフト音源やシミュレーターが幅をきかせている昨今、もはや全て演出であって、何でもできるから逆に何でもなくなってしまう、という状態に陥っている気がする。

昨日たまたまYOUTUBEでRadioheadのPVを観ていたら、彼らはすごくその辺わかってんじゃないかなーという気がした。
粗くバーチャル化されたトム・ヨークが歌い、世界も全てデータになっている。
バンド演奏ながら、モールス信号のようなデータ(録音の際になってんだけど)としての音の印象を受ける。

時代はどんどんデジタル表現になっていく。
でもそれがどういうものなのか、という事をもっと深く考える必要があるんじゃないかという気がする。
自分ももちろん部外者ではなくて、当事者の一人として。


0 件のコメント:

コメントを投稿