自己紹介

音楽をやっております。 自宅・怪楽庵のライブ出演者募集中です。

ライブ

LIVE
8/4(日)下北沢 mona records
open/12:00 start/12:30
ticket/¥2300(1drink)or¥2500(lunch set)
出演/忘レ敵 coneco けしからん

2011年2月7日月曜日

2月/February

bloodthirsty butchersの映画「kocorono」を観に行った。

とても良かった。

結成23年目という大御所で、自分などからすればもちろん雲の上の存在なのであるが、それでも現実やセールスといったものとの苦闘、バンド内の軋轢等々やっぱり「音楽」「バンド」といったもので食って行くのは大変な事なのだと思った。

それでも音楽をやる。ライブをやる。バンドをやる。

そして進んで行く。生きて行く。

ブッチャーズですらそうなのだから、と、すごく勇気をもらった。

ブッチャーズのアルバム「kocorono」を聴いた時は衝撃的だった。

歌とか演奏がうまいとか、そんな事じゃなかった。

ただへろへろな声で、どうにもならんことを歌っていた。

ただひたすら、やせっぽっちで、どうしようもない現実や、自分の事や、その孤独な独白を、聴いた。

一切の虚飾は無い、と思った。

それはすごい事だと思った。

映画を観ても思った。

ぼくは勝手に共感する。

そして、明日も生きるっきゃねぇじゃん、と思う。

だから、それでいいじゃん、と思う。

それでいいじゃん。

それでいいじゃん。

後悔するくらいなら、やるだけやって死のうぜ。

それでいいじゃん。


0 件のコメント:

コメントを投稿